<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:-- スポンサー広告 edit
WMP11
NavePlayerでWMVファイルの倍速再生ができなくなる。

原因を調べると、WMP11では速度可変再生ができない仕様にしているらしい。
何でそんな仕様にするんだ・・・。

何か方法はないか調べると、
qasf.dllファイルをWMP10のものに差し替えるといいらしい。

dllファイル配布してるサイトないかな?とググったところ、
英語サイト見つけました。

念のため、ウィルスチェックして、上書き。

変わらず・・・。
ふと、フォルダを見ると、上書きしたはずのファイルが元に戻ってる。。。

どうやらdllファイルは勝手に復元されてしまうようです。

セーフモードならできるかな?と安易に考え、実行。
※Windows XPなら、OS起動直前からF8キーを押しっぱなしにしていると、セーフモードの選択ができます。

上書きして、ファイルが更新されないことを確認。
再起動。

無事速度可変できるようになりました。

が、途中からの再生ができません。。。
これは原因不明です。

WMP11自体は残ってるので、WMP11で起動すると、
数秒とまるものの、途中再生は可能。

WMP10では特になかった不具合なので、
WMP11は入れないほうがいいです。
スポンサーサイト
2009/08/30(日)21:34 PC trackback:0 comment:0 edit
trackback url
http://daihouko.blog4.fc2.com/tb.php/1155-3b47a64e
trackback
comment
post a message






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。