<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:-- スポンサー広告 edit
スペックアップ完了
何とかCore i5 2400へのスペックアップが完了。

Athlon 64 3000+をつけていたケースに入れたので、
Athlon 64は捨てます。
ヤフオクでも数百円で売れ残ってましたから。。。
メモリだけは売れるかな?

結構面倒だったのは、電源。
Athlon 64つけてたPCの電源にSATA用の電源ケーブルが2個しかなかったため、
メインで使っていたPCから外したのだが、
狭くて一旦M/B外さないと抜けなかったり。
そういえば組立時に苦労した覚えが。。。
ファンが大きかったので、M/Bを取り付けてしまうと電源ケーブルが挿せない、とか。

新しく組んだPCは、ケースが若干大きく、ファンはリテールファンなのでスペースは余裕あり。
さすがに楽でした。

外す前に気が付いて助かったのは、ATAカードじゃCD/DVDドライブ読み込めないこと。
USBに入れて無事インストールできた。
M/Bのドライバのことを忘れていて、LANが使えなかったけど・・・。
サブPCからダウンロードして無事解決。
前のASUSのM/Bは普通に使えたので気にしていなかったけど、
7発売前のものだから、標準で用意されてただけか。

SSDの速度を測ったら、randomのシーケンシャルと512kが、140MB/s→100MB/sへ低下・・・。
いろいろドライバ入れても解決せず。
0xfillは400MB/s後半出るようになったので、M/Bの問題でしょう。
体感速度はあまり分からないので、妥協。

今のところはCPU内蔵GPUでも不自由なく使えている。
今まで使っていたGPUは、一旦実感に持って帰って、
必要が生じたら調達、でもいいかもしれない。
スポンサーサイト
2012/05/03(木)13:06 PC trackback:0 comment:2 edit
trackback url
http://daihouko.blog4.fc2.com/tb.php/1628-58bb7b93
trackback
comment
こんにちは。
PCのパワーアップおめでとうございます^^

Athlon64 3000+使ってたんですねー
私も初めてPCI-Exを導入した時は、Athlon64 3000+とGIGAのSLIマザーでした。
でも、翌年Pentium-D820になり、更に次の年にPentium-E2160になり、安さに魅了されていましたw
今回はi7導入によって余ったパーツ(Pentium-E2160とDDR2-2GBx2枚)を友人に譲りました。
お蔵入りにならずに済んで一安心です。

400MB/s程度というと、P55のSATA3.0を思い出しますが、ランダムも下がったというと、AHCIモードでの動作等は確認済みでしょうか?
2012/05/11 URL なみのりラプラス #XEh37KsQ [編集]
結局、安さ重視で、i5 2400にしました。

元々AMD派でしたので、Athlon XP→64へとステップアップしました(その後はしばらく待ち、Core 2 Duoに流れましたが...)

Athlon 64を実家に持っていこうかと悩みましたが、
M/Bが原因か、寒い日は電源入れてもしばらく起動しないのが嫌で、やめました。

AHCIモードにはしています。
OSインストール時に入ったドライバと、M/BのサイトからDLしたドライバ両方で試しましたが、
結果は変わらずでした。

体感速度は140MB/sの時と変わらないので、このままでもいいかな?と。
会社のi7 2600でHDDマシンより快適に使えてます。。。
会社のPC構成も自分で見積もったのですが、
当時はSSDとHDDで体感速度がこんなに変わるとは思っていなく、HDDのみにしてしまったのが仇となりました・・・。
どこかのタイミングで、SSDに変えてもらおうと企んでます。
2012/05/14 URL サム #- [編集]
post a message






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。